忍者ブログ
日常におけるどうでもよい事象をろくでもない雑念を交え発信する。 面白いことなら無限にできるはずさ。

二次関数とかけて色欲ととく

二次関数とかけて色欲ととく

そのこころは


二次関数の一般式 f(x)=ax2+bx+c とし

恋のABC を一般的見解いわゆる
A…キス
B…ペッティング(愛撫、前戯)
C…インサート(挿入、本番)
と定義する
また大文字と小文字の区別は無視する


(証明)
x=「愛情」とおく

愛情の量が普通のとき
x=1 ⇔ f(x)=a+b+c である


愛情が増したとき
x=2 ⇔ f(x)=4a+2b+c   

これは「性交渉の機会に対し、唇や愛撫の回数が飛躍的に増えた」と理解できる


愛情が無くなったとき
x=0 ⇔ f(x)= c

つまり、求めるものはカラダだけになってしまう。

以上より f(x)=男女の恋 と考えられる。

また、負の愛情は存在しない。たとえば嫌悪は愛情の反対とは一概には言えないためである。よって x≧0 で成立。

(証明おわりでいいのかな…)


なんつーフザケタことを、一年くらい前に落語研究会の「目白亭柔豚(ニュートン・当時)」に言ったのがウケたのを思い出したので掲載しました。

万有引力と放物線には何かの縁があるのかもしれません。


ところでABCとは書きましたが、結局それらは順序を示しています。

そもそも順序とは何でしょうか。後輩で「Cから始まる恋もあり」ということを言っていたビチ子ちゃんがいました。人それぞれだというのは投げやり過ぎですが、第三者が介入すべき事柄でも無いはずです。
細かい言い訳をするならばA∈B∈C  (∈は「右は左を含む」)
であるし「付き合って~か月」だから良い悪いの議論は甚だおかしいものであると思います。
周りの意見に流されず自身の考えを持つことが必要なのだと考えます。

ABCってのももはや隠語ではないので、明日から「恋の序破急」って言ってみたらどうでしょう。



(以上、昨年反響のあったmixiの日記より転載)
PR

恋のABC を一般的見解いわゆる
A…キス
B…ペッティング(愛撫、前戯)
C…インサート(挿入、本番)
と定義する
また大文字と小文字の区別は無視する


(証明)
x=「愛情」とおく

愛情の量が普通のとき
x=1 ⇔ f(x)=a+b+c である


愛情が増したとき
x=2 ⇔ f(x)=4a+2b+c   

これは「性交渉の機会に対し、唇や愛撫の回数が飛躍的に増えた」と理解できる


愛情が無くなったとき
x=0 ⇔ f(x)= c

つまり、求めるものはカラダだけになってしまう。

以上より f(x)=男女の恋 と考えられる。

また、負の愛情は存在しない。たとえば嫌悪は愛情の反対とは一概には言えないためである。よって x≧0 で成立。

(証明おわりでいいのかな…)


なんつーフザケタことを、一年くらい前に落語研究会の「目白亭柔豚(ニュートン・当時)」に言ったのがウケたのを思い出したので掲載しました。

万有引力と放物線には何かの縁があるのかもしれません。


ところでABCとは書きましたが、結局それらは順序を示しています。

そもそも順序とは何でしょうか。後輩で「Cから始まる恋もあり」ということを言っていたビチ子ちゃんがいました。人それぞれだというのは投げやり過ぎですが、第三者が介入すべき事柄でも無いはずです。
細かい言い訳をするならばA∈B∈C  (∈は「右は左を含む」)
であるし「付き合って~か月」だから良い悪いの議論は甚だおかしいものであると思います。
周りの意見に流されず自身の考えを持つことが必要なのだと考えます。

ABCってのももはや隠語ではないので、明日から「恋の序破急」って言ってみたらどうでしょう。



(以上、昨年反響のあったmixiの日記より転載)
PR
" dc:identifier="http://not6.blog.shinobi.jp/%E3%81%91%E3%81%97%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%93%E6%95%B0%E5%AD%A6/%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%A6%E8%89%B2%E6%AC%B2%E3%81%A8%E3%81%A8%E3%81%8F" /> -->