忍者ブログ
日常におけるどうでもよい事象をろくでもない雑念を交え発信する。 面白いことなら無限にできるはずさ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心のローギア

モチベーションを車に例えるなら、私はマニュアル操作が苦手である。
 
切り替えの上手な人間は止まったらローギアに切り替えて再び走り出す。それが私には出来ない。高速で走っているときはよいが、一度止まるとなかなか走り出せないのである。
 
それでも無理矢理重いギアのまま走り出そうとするとからすぐにエンストしてしまう。目の前の事から逃亡を図る。
 
この経験は私に恐怖としてのしかかってくる。走り出したときに「止まる」ことが怖くなってしまうのだ。その恐怖があるから結局心が耐えられなくなって、突如エンジンが止まる。そのときには全てから逃げ出したいと思い、生きる気持ちも捨てたくなるほど熱意を完全に失っている。
 
その原因を私はある種の「潔癖症」と考えている。つまり完璧思考が強いために一点の汚れも許せず、一度汚れると全て汚しても構わないと思ってしまう。
 
私に足りないのは鈍感さだと思う。一点の汚れを気にしない鈍感さ。少しの汚点や失敗、中だるみを気にしない強さ。それが心のローギアの正体であると思っている。
PR